original
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/4

ネリンガ シャルドネ 2021

6,050円

送料についてはこちら

20歳未満の飲酒は法律で禁止されています

ブドウ品種: 100% シャルドネ ヴィンテージ: 2021 ヴィンヤード:サミット・ヴィンヤード(東向き)&ルファス・ヴィンヤード 産地・国:アデレード・ヒルズ、 オーストラリア アルコール度数: 13.3% オーナー:エリン&ジャネット・クライン 醸造家:エリン・クライン クロージャー:スクリューキャップ 生産量: 240ケース SO2: 10mg/L 有機・ビオディナミ認証:Certified Biodynamic Cert No:5184( NASAA) このワインについて: ネリンガのラベルとロゴはブドウが育つ大地との強い関係性を現しています。まず最初に、ネリンガの文字はブドウ畑があるマウント・バーカー山の頂上を現しています。そしてマークの方は2つの意味合いが含まれています。まず、この丸い輪は満月と自然のリズムが共に作用し合うビオディナミ農法の実践を指し、輪の内側にはシーオークというオーストラリア原産の針葉樹の葉が絵がれています。`ネリンガ`とは先住民アボリジニの言葉で「シーオークの自生する場所」という意味があり、ワイナリー名はこれに基づいています。全ぶどう畑がビオディナミ認証を受けており、合成化学薬剤などは一切使用せず、自然のリズムに基づいた持続可能な農作業を行っています。サミットヴィンヤードは朝の陽光をたっぷりと受け、午後の強い西日を避ける事ができる東向きの畑です。海抜330mから360mに畑があり、赤褐色粘板岩と砂岩、鉄鉱石を砂礫ロームが覆った土壌になります。このワインに使われるブドウのほとんどは畑の上部と下部に植わっているものです。一方ルファス・ヴィンヤードは西向きで岩と褐色鉄鉱石が粘土質を覆った土壌です。 生育期が始まった冬は適度な降雨があり、夏の始め頃迄続いた後に温暖な気候へと移っていきました。早霜や雹の被害も無くて理想的な開花期となり収量への期待も高まりましたが、ブドウ達はその期待を裏切る事なくヴェレゾンに向かいました。夏の天候がとても良かったので質・量共に完璧な出来具合で目を見張る品質と素晴らしい凝縮感、繊細さを併せ持ったヴィンテージとなりました。 小ぶりの15kg容器を用い丁寧に手摘みされた後に全房プレス、フレンチオークの新樽と数年使用したバリック(225L)とパンチオン(500L)で短時間の浸漬。アルコール発酵・乳酸発酵ともに天然酵母で行います。その間バトナージュは一切やらずに澱と一緒に10か月熟成させます。酸化から守る為、瓶詰め前に極僅かのSO2を使用するだけで酵素・清澄・フィルターは一切なし。 テイスティングノート: このシャルドネは熟したブーケに力強くピュアなストーンフルーツ、フレッシュな黄桃と柑橘類の皮といったこのヴィンテージならではの個性がよく現れている。フレンチオークと乳酸発酵からのナッティーさが果実味を美しく支えそれが複雑味となっている。味わいは豊かで凝縮感のあるシャルドネの心地よい果実味があり、キレの良い酸と芯のあるストラクチャ、飲み応えがある。果実味・酸・アルコール度数と完璧なバランスが取れていて、シャルドネ愛好家の為のワインと言ってもいい。 料理との相性: 鶏肉とアスパラガスのクリームベースのソースなど味わいのしっかりした白身の肉など。 【クール便ご希望の方へ】12本までであれば、通常の送料に+¥1,210(税込)でクール便がご利用いただけます。ご希望の場合は下記のクール便オプションをカートに入れてご購入ください。 https://awinesjapan.stores.jp/items/59a66c65c8f22c240600000f

セール中のアイテム