レッドマン シラーズ 2018
original
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/6

レッドマン シラーズ 2018

¥3,300 税込

送料についてはこちら

20歳未満の飲酒は法律で禁止されています

レッドマン シラーズ 2018 ヴィンヤード: 自社畑 産地・国: クナワラ、オーストラリア アルコール度数: 14.5% オーナー:ザ・レッドマン ファミリー 醸造家: ブルース&マルコム レッドマン 生産量: 10,000 ケース ➢ クロージャー: スクリューキャップ   このワインについて: このワインに使用されるぶどうの全てがレッドマン家所有の34ヘクタールの畑から収穫されます。一族所有の畑に植わるシラーズは樹齢40年を超えます。剪定も全て手作業です。 このエステートは世界的にも有名なワイン銘醸地クナワラの中心部に位置します。このクナワラは魔法の様な非常に個性に富んだ赤色土壌のテラ・ロッサと石灰岩土壌そして自然の地下水を有しており、この要素がぶどうの長い生育期に素晴らしい果実の凝縮と酸のバランスを与えてくれます。 2018年は温暖な春が開花と実止まりに理想的なコンディションをもたらし、素晴らしいスタートを切りました。暑く乾燥した夏の後は涼しい秋が続いたので果実の熟成と生育期間も延びて熟したタンニンと複雑なぶどうに成長しました。 シラーズの収穫は3月の第2週目から4月初旬にかけて行われ、ぶどうは素晴らしい味わいと品種の個性がよく表現された果実でした。 機械摘みされたぶどうは畑でそのまま破砕し、選別培養酵母を使用した発酵状態をこまめに観察記録します。発酵はコンクリート製の開放式発酵槽とステンレス製の発酵槽を使用します。アメリカンオークとフレンチオークのホグスヘッドで14ヶ月寝かせた後、2020年2月に瓶詰め。 テイスティングノート: 中庸の深いクリムゾンレッドに紫の色調を持つ色合い。レッドベリーや黒胡椒にスパイスといった心地よく豊かで典型的なシラーズの個性が表現された香り。樽から由来する品の良いヴァニラが味わいの中に漂う。 味わい深くパリッとした酸、柔らかいのに乾いたタンニンが口中に広がる。非常に複雑で深みのある味わいに太く長い余韻が残る。この産地とブドウ品種の個性を歌いきったようなワイン。グラス1杯では到底終わりそうにない。 料理との相性: ニュージーランド産 グラスフェッドビーフ アワード: 銅賞:ラザグレン・ワイン・ショー クラス217 2019年 銅賞:ブティックワイン・アワード クラス12 2020年 【クール便ご希望の方へ】12本までであれば、通常の送料に+¥1,210(税込)でクール便がご利用いただけます。ご希望の場合は下記のクール便オプションをカートに入れてご購入ください。 https://awinesjapan.stores.jp/items/59a66c65c8f22c240600000f