ワイルド・ダック・クリーク リトル・ホワイト・ダック 2018
5d3d25e34c80642ab3020fd0 5d3d25e34c80642ab3020fd0 5d3d25e34c80642ab3020fd0 5d3d25e34c80642ab3020fd0 5d3d25e34c80642ab3020fd0

ワイルド・ダック・クリーク リトル・ホワイト・ダック 2018

¥5,082 税込

送料についてはこちら

20歳未満の飲酒は法律で禁止されています

ブドウ品種: 55% ルーサンヌ & 45% ヴィオニエ ヴィンヤード: ウィッスリング・イーグル 産地・国: ヒースコート、ヴィクトリア州、オーストラリア アルコール度数: 13.9% オーナー:ディー&デイヴィッド・アンダーソン ワインメーカー: デイヴ&リアン アンダーソン クロージャー:スクリューキャップ このワインについて: ダック(デイヴィッドの愛称)はかつて、このワイナリー白ワインを作るなんて有りえないと思っていましたが2009年に初めて醸造してみたところとても好評でそれ以来不動の人気を博しています。 ブドウは東向きの斜面にあるカンブリア土壌から構成されるウィッスリング・イーグルの畑のもの。 ここは赤土噴石土壌でコルビナビン山脈の高所にヴィオニエは植えられています。この土壌はマウント・ウィリアムの断層部で二本の細い平行帯となってヒースコートの数キロ南から始まり、町を抜けて北へ35キロ続いています。 2018年は乾燥して暖かく、この状態が夏を通して続いたので 収量は低かったのですがその分味わいがよく熟し、品質は素晴らしいものになりました。果実は過去数年で最も小粒で、ユーズドの500Lのパンチオンでゆっくりと4週間かけてアルコール発酵、乳酸発酵まで終わるとタンクに移し少量のベントナイトで澱などを沈殿させます。軽く濾過をして、生き生きとしたフレッシュさを保つために収穫後2か月で瓶詰めをします。. テイスティングノート: 深い色合い、この品種の典型的な新鮮で完熟した夏のアプリコットのブーケ。花やハーブの心地よさも感じられる。味わいにも同じキャラクターが存在する。 酸は柔らかくクリーンで凝縮した密度があり丸みのある余韻。ボディのしっかりとしたワインでグリルチキンを始め様々な料理との相性が良い。 【クール便ご希望の方へ】12本までであれば、通常の送料に+¥1,210(税込)でクール便がご利用いただけます。ご希望の場合は下記のクール便オプションをカートに入れてご購入ください。 https://awinesjapan.stores.jp/items/59a66c65c8f22c240600000f