2006 テラヴァン テ アフ
59590833f22a5b4f9300dec1 59590833f22a5b4f9300dec1 59590833f22a5b4f9300dec1 59590833f22a5b4f9300dec1 59590833f22a5b4f9300dec1

2006 テラヴァン テ アフ

¥5,390 税込

送料についてはこちら

20歳未満の飲酒は法律で禁止されています

2006 TerraVin Te Ahu ブドウ品種: 50% ソーヴィニヨン・ブラン & 50% セミヨン Grape Variety: 50% Sauvignon Blanc & 50% Semillon ヴィンヤード: カウリー・ヴィンヤード Vineyard: Hille Family Vineyard 産地・国: ブランコットヴァレー、マルボロ、ニュージーランド Region, Country: Brancott Valley, Marlborough, New Zealand アルコール度数 Alcohol: 13.5 % 生産量: 210 ケース Production: 210 cases クロージャー: スクリューキャップ Closure: Screw Cap このワインについて: 有り得ない程レアなこの熟成白ワインはテラヴァンの蔵奥でじっくりと寝かされてきました。「やっと飲み頃を迎えたかな」と、先日やっと醸造家のゴードン・リッチーから蔵出しOKのサインが出ました! テラヴァンはワールドクラスのソーヴィニヨン•ブランとピノ•ノワールのスペシャリストとして1999年に設立しました。ワイナリーの名前となった「テラヴァン」とはラテン語で大地・地球という意味でテロワールの奥深さを反映させています。Te Ahu(テ アフ)はニュージーランドの先住民族、マオリ族の言葉で「新しい道、始まり、新世代」などの意味。 母なる大地の恩恵を反映させてワインを造るべく畑・果実・収穫年・醸造家を調和させたワインです。 この畑の土壌は小石と粘土層が重なっています。この複雑な地層と夜間の低い気温が最適な生育環境へと作用し、複雑で深みのあるワインが生まれるのです。畑では全て手作業で細かく丁寧な作業(剪定・除葉・芽かき・摘果など)により収量はとても低く抑え、収穫は全て手摘みで行います。 セミヨン、ソーヴィニヨン・ブラン共に4月8日に収穫され10kgコンテナで保管、全房プレス後に新樽のフレンチバリックへ移されます。野生酵母発酵で約6ヶ月以上、更に5か月樽内で寝かされ清澄作業なしで瓶詰めされました。2007年3月30日に瓶詰め。 2006年は乾燥して暖かい冬からスタートしました。春先は穏やかで規則的に降雨が続いたので満遍なく良好に枝の生育に作用しました。乾燥した気温の高い夏でしたが、夏終盤の適度な降雨がブドウ樹を安定させてくれました。例年より少し早い収穫でしたが素晴らしい熟度と果実の酸度でよくバランスがとれました。このワインは典型的なよくあるマルボロのソーヴィニヨン・ブランではありません、テアフの意味が成す通り全く新しいアプローチによるワインなのです! About this wine: This incredibly rare and aged wine has been maturing in TerraVin deep cellars for over 10 years and was recently tired by winemaker Gordon Ritchie with the joyous comment “Finally, its ready!” TerraVin was established in 1999 and is a specialist in producing world class Sauvignon Blanc and Pinot Noir. The winery name comes TerraVin comes from Latin for earth and reflects a deep emphasis on terroir. Te Ahu is a Maori term that describes a new pathway, a new generation or beginning, reflecting the philosophy of this very unique wine. This vineyard’s soil is layered with gravels and seams of clay. These complex layers combined with cool evenings to give optimal growing conditions for a complex, rich style of wine. Yields are very low with extensive work done in the vineyards (hand pruning, leaf plucking, shoot thinning and crop thinning) and all the fruit was hand harvested. Both the Sauvignon Blanc and Semillon was harvested on 8th April and placed into 10 kg bins to protect the fruit. The fruit was whole bunched pressed. Together and then transferred to new French barriques. Indigenous was used for the fermentation, which took place over a 6-month period. A further 5 months was spent in barrel before being settled and bottled without fining. Bottled on the 30th March 2007. The 2006 vintage started with dry and warm winter. The early part of spring continued mild with regular weekly rainfall that encouraged good even shoot growth. Dry warm summer with late summer rain helped the vines. The grapes were picked slightly early but with great maturity and acid fruit balance. This is not your typical New Zealand Sauvignon Blanc, it is made to reflect something much more as the name suggests. テイスティングノート: 品の良い黄金色が熟成の色合いを見せている。非常に複雑でハニーサックル、オレンジの皮、様々な花、僅かに切りたての芝生や日を通したリンゴといった香りの熟成が存在する。味わいは素晴らしくリッチな凝縮感と豊満なテクスチャー。花のような香りの果物、レモンカスタード、レモンタルトといった味わい。酸は柔らかみを帯び味わい全体に寄与している。非常に長く大胆なアフターテイストでユニークなワイン。 Tasting Notes: A lovely golden colour has developed. A really complex and developed bouquet with honeysuckle, orange peel, lots of floral flavours, hints of cut grass and cooked apples also. The palate has a wonderful rich intense flavour and full texture. Again floral fruit, mixed with lemon custard and lemon tart flavours. The whole palate is immersed in wine! The acid has softened which adds to the texture. A long and very bold aftertaste. A truly unique wine. 【クール便ご希望の方へ】12本までであれば、通常の送料に+¥1,210(税込)でクール便がご利用いただけます。ご希望の場合は下記のクール便オプションをカートに入れてご購入ください。 https://awinesjapan.stores.jp/items/59a66c65c8f22c240600000f